2006年05月20日

エクセルで家計管理

某サイトで家計診断の依頼が続いたので、今回は取り上げます。

先に書くと「家計簿」をこまめにつけようとすると挫折する確率は高いです。

1円単位で合わせようとすると普通はいつか合わなくなります。

そうなるとお金を合わせることが目的になって家計の管理は目的を見失います。

次に大事なのは「貯蓄=収入-支出」ということが絶対的な原則ということです。
貯蓄ができていない場合はどこかで間違いなくどこかで支出しているとうことです。

私の方法は計算ソフト「エクセル」でしています。
苦手な方でも合計と足し算、引き算は誰かに作ってもらっても時間はかかりません。
日付はあった方が良いですが、とりあえずは無くても大丈夫です。
後は通帳と口座から請求される金額を中心に管理しています。
食費はだいたい週の買い物から予想しています。

通帳で管理できる一般的項目は
電気費
通信費(電話・携帯・インターネット)
水道費
ガス
保険料(自動車保険・生命保険など)
カード(クレジット)

口座以外の項目としては
住宅費(家賃)
新聞代
などですがこれは毎月固定ですから把握できるはずです。

変動しやすいのはガソリン代ぐらいですが、これくらいなら
集計に時間はかからないでしょう。

ここまでならエクセルが無くても計算できます。

具体的な見直し方法については次回にします。
ラベル:お金
posted by 日本一ばか正直なファイナンシャルプランナー at 17:40| Comment(0) | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。